KOKOri. Blog

洸+鈴流 【フォーチュンセラピーの法則 Star☆Flow】真の自分らしさで好転の波に乗る流儀

ごきげんよう。

偽りの運命を解放し、

本来の吉祥運を取り戻し

言霊の遣い手となり

天命を自在に表現しながら

好転の波に乗る流儀をお伝えしている

フォーチュンセラピスト、ミラクル文筆家、

言霊ライティングコンサルタントの

KOKOri.です。

公式LINEのメンバーさん限定で

ご質問を受け付ける、Q&Aコーナー。

【 自分の中に溜まっていくモヤモヤを、みんなの開運ヒントに変えよう! 】

ソーシャルディスタンスな今の時期こそ心を寄せあい、

不安や心配、日頃思っていることを

「好奇心」として開放し、

みんなの「明日への開運ヒント」に変えていきましょう。

回答はブログやメルマガですが、

ご質問は公式LINEのチャットからのみ。

☑KOKOri.に質問してみたいことがある

☑公開で回答されてOKなのでいろいろ問いかけてみたい

☑この疑問、他の人も氣になっているのでは?

☑回答は遅くても大丈夫(早ければうれしいけど、まあ待てるよ)

という方で、まだ「友だち追加」されていない方は

こちらからどうぞ。 

友だち追加

今回のご質問はこちら!

【ご質問:Hさん】

職場でどうしてもうまくいかない相手がいて、

職場に行くのがつまらなくなりました。

1人でいることが多く、食欲も出ません。。。

------------------------------------

Taisiia Stupak

【回答】

Hさん、ご質問ありがとうございます。

Hさんは飲食業の方です。

出勤の回数自体、

今は減っているのかもしれませんね。

どうしても苦手な人や、ソリが合わないと感じる人がいる場合、

たいてい向こうもそう思っています(^^;

いわば<違和感>というエネルギーをお互いに飛ばし合っているために、

<違和エネルギー>が二人の間を循環して

知らない間にドッと疲れてしまう関係性、と言えるのです。

疲れが溜まると、人は肉体への防衛本能から

日頃から疲れを受けとめている臓器を、真っ先にラクにしようとします。

Hさんの場合、それが胃腸なのでしょう。

食欲がなくなる現象は、相手のせいというよりは

厳密に言えば、人間の持つ自然の本能に根差した「防御」の行動なのですね。

そして、【 どうしてもうまくいかない相手 】という存在は

人生上のどこかに時々、現れることがあります。

職場の同僚や先輩後輩、夫婦や恋人などのパートナーであれ、

「どんなに努力や工夫を重ねても、

スムーズにコミュニケーションできない相手だな」

とわかったら、もうがんばらなくて大丈夫です(笑)

もがいたり、悩んだり、

自己嫌悪に陥ったりする必要はありません。

相手は【 運命からの使いの者 】だという証です。

「あなたは、いま、天命を生きていますか?」

「そろそろ、自分の本当のミッションを理解し、人生の軌道修正を

はかるタイミングですよ」

そんな、天の声を届けてくれる使者、というわけです。

違和感のある人間関係として、氣づきを目の前に差し出してくれているだけ。

Hさんご自身も、相手にとっては【 運命からの使者 】なのですよ(^_-)-☆

わたしたちは、新しい時代をただ生きるのではなく、

【新しい時代を創造していく存在】として、

激動の時期を生かされています。

その仲間であることを、どうぞ思い出してくださいね。

YouTubeでもお伝えしていましたが、

世界はいよいよ「水瓶座の時代」をスタートさせようとしています。

この時代には。。。

天命を知り、生きることを踏まえた上で

自分をデザインし直すことができた人には

とてつもない自由と心地よい居場所が見つかります。

なぜならそれは、水瓶座の流れを持つ自然界が

わたしたちに望んでいることだから。

Hさんは今、自分の天命を人に語ることができますか?

もし「できないかも。。。」と思われたら

どうしてもうまくいかない相手として登場している

【 運命からの使者 】を通して

【 天命に繋がるヒント 】を探ってみてくださいね。

そうすれば、

Hさんをとてつもなく自由に、心地よくしてくれる

人間関係と健やかな環境は、必ずや与えられます。

2 thoughts on “【陽転コラム】質問をいただきました。「どうしてもうまくいかない相手がいます 」

  1. ココリさん
    いつも本当にありがとうございます。
    今回も本当に気づかされました。毎日嫌な自分はきずいてはいましたし、止めることも、他人の意見も聞く耳を持っていませんでした。自分だけが正しいと思ってしまっていました。この気持ちを変える勇気がありませんでした。遅いかもしれませんが、変わろうと思います。
    ありがとうございました。

    1. コメントありがとうございます。これまでの振り返りができてよかったですね。変化するタイミングには、決して遅いなんてことはありません。いつでも人は変われるし、その勇氣が湧いた時が、ベストタイミング。これからも応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です